2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 平成22年1月23日 谷倉山ついでに茂呂山 | トップページ | 平成22年1月31日 三毳山、中山(大平)、低山4つ »

2010年1月26日 (火)

初日の出 平成22年1月1日 城山(旧今市市)

1月1日のこと。忘れないうちに記録しておく。

昨年の初日の出はミツモチ山で零下10度はあろうかという寒さの中で中年男4人で迎えた。今年は大晦日までは予定していなかったが、12月31日の午後になって連絡が入り、どこか行こうとなった。10日前ほどに単独で登った旧今市の城山がいいのではないかと言われ、日の出が見られるのか半信半疑だったが、そこに決めた。昨年は3時半に待ち合わせで見事に寝坊して迷惑をかけた。今年は5時に待ち合わせだから大丈夫だろう。

城山(443.3M)

朝起きて外に出ると道路はうっすら雪化粧していた。これはどうかと思ったが、待ち合わせ場所に行くと既に2人は来ていて、とりあえず行ってみることになった。途中でもう一人を乗せて登山口を目指す。近くの集落センターに車を置かせてもらう。既に1台停まっていた。

全員ヘッドランプをつけて歩き出す。10日ほど前に登っているので案内しながら登る。昨年に比べたら格段に暖かい。山頂の北の肩に着くと既に何人もの人が日の出を待っていた。

おそらく地元の人が富士山が見えると話しているのを聞いて、指差すほうを見ると小さいながらも見えた。双眼鏡まで貸してくれた。日光の山は生憎雪雲の中で見えなかった。

しばらく待っていると続々人が登ってきていた。東の空が一段と赤くなり、鞍掛山の左から太陽が顔を出し始めた。登り始めるとあっという間にその全貌をあらわした。特に願をかけることもないが、2年続けて初日の出を見ることができた幸運に感謝した。

集落センターに戻ると軽トラックが3,4台停まっていた。おそらく地元の人たちだろう。わざわざ時間をかけて来る物好きたちはそう多くはなかったと思う。

また来年もおじさん4人組でどこかで初日の出を拝むのだろうか。

Dsc02770

« 平成22年1月23日 谷倉山ついでに茂呂山 | トップページ | 平成22年1月31日 三毳山、中山(大平)、低山4つ »

安蘇・前日光の山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1203554/33137143

この記事へのトラックバック一覧です: 初日の出 平成22年1月1日 城山(旧今市市):

« 平成22年1月23日 谷倉山ついでに茂呂山 | トップページ | 平成22年1月31日 三毳山、中山(大平)、低山4つ »

最近のコメント

最近のトラックバック