2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 磐梯山(翁島登山口から)(平成25年6月30日) | トップページ | 赤薙山、丸山(平成25年7月13日) »

2013年7月 7日 (日)

鶏頂山(平成25年7月6日)

7日は朝から地域の用事やら宇都宮で野球やらで山歩きは無理。6日の午後に鶏頂山に登ってきた。後で確認したら去年も同じ頃に鶏頂山に登っていた。特筆すべきものは何もないが、スキー場跡の斜面(旧ゲレンデ)は年々藪化が進んでいるように思えた。

鶏頂山(1765M)

今回は枯木沼に寄ってみようと思い、大鳥居の先のスキー場跡の駐車場から。3台も車が停まっていた。蒸し暑い。標高約1300mなのにこれかよ。まあせいぜい500mの標高差を登ればいいだけだから。

枯木沼までは旧ゲレンデ登り。歩きやすい脇の林の中を歩いて楽をする。枯木沼入口の鳥居の下には狛犬あり。枯木沼の木道を1周して旧スキー場に入ってすぐに手に持っていたタオルを落としたことに気づいて戻った。木道の南端近くにあったのだが、最初に気づかず1周して戻る時に見つけた。注意力が相変わらず欠如しているようだ。枯木沼にはトキソウらしき花が沢山とサワランらしきものがひとつあった。

P7060009

(トキソウ?)

P7060025

(サワラン?)

弁天沼で二人連れに会う。釈迦ヶ岳に行ってきたとのこと。だいぶお疲れの様子でした。右の道をとって鶏頂山へ。水場の水はしっかりと流れていた。行きも帰りもいただきました。

P7060035

稜線に出ると目の前に釈迦ヶ岳。今日はいいでしょう。時間も遅いし。鶏頂山もこんなに時間がかかったかなあという感じで着いた。ここの山名板は長持ちしてますね。

P7060048

前回はサラサドウダンが咲いていたような記憶があったが今回は咲いているものはなし。近くの山だけが見える。西平岳の崩れた斜面もこんな感じだったかなあと思って眺めていた。

P7060053

(帰ってきて確認したら昨年と殆ど変わりなし、当たり前か)

10分弱休んで戻る。大沼(鹿沼)にいつものように寄る。この時期は水はあるようだ。枯木沼は既にふた回りしているのでパス。歩きやすそうなルートで適当に戻った。車は1台が減っているだけだった。この暑いのにご苦労様です。

登り1時間40分 下り1時間10分

Photo










« 磐梯山(翁島登山口から)(平成25年6月30日) | トップページ | 赤薙山、丸山(平成25年7月13日) »

男鹿山塊・高原山」カテゴリの記事

コメント

お世話になります。とても良い記事ですね。

プラダ財布さん 有難うございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1203554/52352184

この記事へのトラックバック一覧です: 鶏頂山(平成25年7月6日):

« 磐梯山(翁島登山口から)(平成25年6月30日) | トップページ | 赤薙山、丸山(平成25年7月13日) »

最近のトラックバック