2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 黒尾谷岳(シロヤシオを求めて)(平成26年6月8日) | トップページ | 男鹿岳(深山園地から)(平成26年6月14日) »

2014年6月 8日 (日)

戸屋山(平成26年6月8日)

黒尾谷岳に行った帰りに寄ってきた。何年か前にウロウロしたのだが、三角点が分からず退散していた。今回は違う所から歩いてみた。

戸屋山(352.1M)

那須のアウトレットのすぐ西にある。この辺りの出の人によると「とやま」と呼ぶようだ。真南の路肩の広い所に停めて、作業道?を進むと山に入る道があったのでそこを進む。竹林のようでそこを登っていった。

P6080148


登ると笹の藪で、GPSを見ながら右往左往すると三角点を発見。チップの埋め込みもあった。「栃木の山紀行」さんの山名板が藪の中に見えたので、周囲を手でどけて撮影した。

P6080149

P6080151

往復12分

Photo_2

« 黒尾谷岳(シロヤシオを求めて)(平成26年6月8日) | トップページ | 男鹿岳(深山園地から)(平成26年6月14日) »

男鹿山塊・高原山」カテゴリの記事

コメント

野球親爺さん こんばんは。野球親爺さんも2回目ですか。私も前回2回目に安戸山に行った帰りに時間があまって,この山と成功山の三角点を見つけに行きました。その時戸屋山の三角点は見つけたのですが,成功山はだめでした。その時はまだGPSを持っていなくて東側から入ってけっこう苦労して見つけました。山部さんの山名板があったのですが今回はもう無かったような気がします。それとも見つけられなかっただけかも。山名は「とやま」っていうのですね。二日続けて物好きが3人もきて三角点もびっくりしてるんではないでしょうか 。

ノラさん いつも有難うございます。
戸屋山は1回目は私も東側からで、一番高そうな場所を踏んで行ったことにしていました。でもやはり三角点と山名板を見ないとなあと思い、西の方から行ったらGPSのお蔭で見つけられました。山部さんの山名板があったのですか。知っていても探す気にはならなかったと思います。
成功山は良く覚えていないのですが、すぐ西の鳥居マーク近くの道からまっすぐ道路を東側に直進して見つけたような気がします。
写真を確認したら山名板(栃木の山紀行と山部さん)と三角点が撮影されていました。
知り合いが「とやま」って言っていたと思います。山は元々はちゃんとあったのを戸田の調整池を作る時に山を崩して持っていたようなことも言ってました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1203554/56441306

この記事へのトラックバック一覧です: 戸屋山(平成26年6月8日):

« 黒尾谷岳(シロヤシオを求めて)(平成26年6月8日) | トップページ | 男鹿岳(深山園地から)(平成26年6月14日) »

最近のトラックバック