2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 寂光滝から羽黒尾根、黒岩、竜巻山(平成28年5月15日) | トップページ | 黒尾谷岳(平成28年5月28日) »

2016年5月22日 (日)

赤面山(堀川ルート)(平成28年5月22日)

22日は久しぶりにソフトボール。試合は1試合で終わる予定。早めに終わればどこかにシロヤシオでも見に行こうかと山歩きの支度もして球場に出かけました。試合は10時前には終わり、途中で交代してベンチを温めていたので疲れもそれほどではないです。ちょっくら山にでも行ってみますか。試合会場は黒磯でしたので、かねてからシロヤシオの時期に歩こうと思っていた赤面山に堀川ルートで行ってみました。思惑通りシロヤシオ祭りの状態で、大満足でした。
 
赤面山(1701.1M)
この山には何回も登っていますが、堀川登山口からは初めてです。と言っても駐車地から15分も歩けば那須甲子少年自然の家からのルートと合流するので、殆どはかつて歩いたことのある道になります。歩きだしはあと30分もすればお昼になる遅い時間です。予報通り暑いです。駐車地から橋を渡って林道に入ります。
 
P5220002
 
10分ほどで階段。ここで自然の家からのルートと合流します。
 
P5220006
 
4合目あたりからシロヤシオが見え始め、7合目くらいまで続きました。場所によってはトンネル状態。お祭りの様相を呈するところもありました。いかんせんうまく写真に撮れていません。往路と復路とでの撮影画像の羅列になります。
 
P5220069
 
P5220080
 
P5220083
 
P5220091
 
P5220104
 
P5220167
 
P5220175
 
P5220184
 
P5220203
 
P5220206
 
駐車地には4台しか停まっていませんでしたが、スキー場からの道と合わせるまでにも団体さんなどともすれ違いましたので、自然の家から登って来た方たちが多かったのでしょうか。お約束の場所で茶臼岳と朝日岳を眺めます。
 
P5220128
 
シャクナゲもそれなりに咲いていました。
 
P5220131
 
取りあえず山頂にちょっとだけ行ってみました。
 
P5220138
 
少し戻って旭岳を正面に休憩です。霞んでます。
 
P5220141
 
(旭岳)
 
P5220136
 
(遠くに三本槍岳)
 
P5220135
 
(須立山)
 
P5220142
 
(左 小野岳 右 二岐山 右奥は大戸岳?)
 
P5220143
 
(右 大白森山)
 
帰りにダケカンバが美しいなあと思いながら歩きました。
 
P5220151
 
駐車地に戻ると自分の車しかありませんでした。このコースのシロヤシオは素晴らしいです。いい時期に歩きました。もうちょっとうまく写真が撮れないものでしょうかね。
 
往路 2時間10分  復路 1時間25分
 
Photo  
 

« 寂光滝から羽黒尾根、黒岩、竜巻山(平成28年5月15日) | トップページ | 黒尾谷岳(平成28年5月28日) »

福島の山」カテゴリの記事

コメント

野球の後の山行。
素晴らしいタフさですね。
それもシロヤシオのクリーンヒットで。

お近くにそんな素晴らしい山があって羨ましいです。
自分の家からだと古賀志山界隈だと既に暑さで入山は
自殺行為(^_^;)

まっちゃんさん こんばんは。
試合は途中で交代しましたので実働はそれほどではなかったのです。
シロヤシオはいいタイミングだったようです。

あの暑さでは古賀志山界隈の歩きは本当に自殺行為でしょうね。
自宅から1時間くらいで行けるお山がそれなりにあるのは確かに恵まれていると思います。

那須のシロヤシオは、これまた巨大ですね。花も盛大に咲いていますし。
私も女峰に行く途中写真に撮りましたがシロヤシオって写真に撮るのが難しいですね。緑と白の組み合わせは清々しくて気分がよいのですが。
シャクナゲさんもいい感じですね。大きな花が藪の女王といった感がします。
6月中に一度は那須の方面に行きたいですが距離と雨がネックです。足尾と交互に行けばバランスは良いのですが。

ふみふみぃさん こんばんは。
シロヤシオ、おっしゃる通り大きく感じました。
シロヤシオは写真に撮るのは難しいですね。自分の場合は腕が悪いのもありますが。
ふみふみぃさんの記事を見て、シャクナゲにも敬意を払わないといけないと思いました。結構咲いてましたよ。藪歩きではあまりお遭いしたくはありませんが。
私も足尾方面にも行きたいのですが、ふみふみぃとは逆でやや遠くなるので最近は足が遠のいています。歩きたい所はあるんですけどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1203554/65623044

この記事へのトラックバック一覧です: 赤面山(堀川ルート)(平成28年5月22日):

« 寂光滝から羽黒尾根、黒岩、竜巻山(平成28年5月15日) | トップページ | 黒尾谷岳(平成28年5月28日) »

最近のトラックバック