2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 赤面山(旧スキー場跡地から)(平成28年10月1日) | トップページ | 甲子温泉から甲子山、旭岳(平成28年10月10日) »

2016年10月 8日 (土)

大丸から姥ヶ平(平成28年10月8日)

8日から10日まで3連休なのですが、天気は前半は良くないようです。当初の目論見では8日に遠出でもして紅葉を楽しもうかと思ったのですが、あっけなく予定変更です。8日は6時過ぎにゆっくりと起き出し、天気も良くないようなので、山はお休みかと考えてました。テレビの気象情報を見ると、那須辺りは大して雨は降らなそうです。10月の16日以降の日曜日は野球の練習や大会が3週連続で予定されていて、当然山には行けません。多少の雨なら少しでも歩きたいなあとダメ元で那須に行ってみました。帰ってから気づいたのですが、9月以降の4回の山歩きはすべて那須近辺でした。

姥ヶ平

大丸に着いてトイレに入ろうとすると丁度清掃の方が作業を始める準備をされてました。峠の茶屋の駐車場はどうでしょうかと聞いてみると、まだ余裕がありましたよとのご返事。峠の茶屋の駐車場まで行こうかと思いましたが、たぶん今日はあまり長くも歩かないだろうから、大丸に車を停めて、ここから歩き出すことにしました。ガスっていて何にも見えません。登り口の鳥居の所まで行くのに15人ほどとすれ違いました。皆さん早いですねえ。樹林帯を抜けると少し風が強くなりましたが、立ち止まるほどではありません。紅葉が見頃なら赤くなる朝日岳斜面もまったく見えません。

Pa080006

(朝日岳方面を見てるんですが)

峰の茶屋跡の避難小屋で少し休んでから牛ヶ首方面へのトラバース道に向かうと一気に風が強くなりました。立ち止まることも2,3度ありました。姥ヶ平へ下るところに道標がありましたが、ここからの下りは姥ヶ坂というらしいです。初めて気がつきました。3週間前に見ているはずなんですけどね。

Pa080010

相変わらずのガスの中、それなりに紅葉を愛でながらひょうたん池まで行って戻りました。晴れていればよかったのにと思いましたが仕方ありませんなあ。

Pa080042

Pa080056

Pa080057

Pa080058

Pa080074

Pa080076

Pa080078

Pa080079

Pa080094

Pa080104

帰りにだいぶ降りてきた所で幾分ガスが取れて鬼面山が姿を現わしました。

Pa080138

まだもう少しの期間、那須の紅葉は楽しめそうです。

« 赤面山(旧スキー場跡地から)(平成28年10月1日) | トップページ | 甲子温泉から甲子山、旭岳(平成28年10月10日) »

那須の山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1203554/67857602

この記事へのトラックバック一覧です: 大丸から姥ヶ平(平成28年10月8日):

« 赤面山(旧スキー場跡地から)(平成28年10月1日) | トップページ | 甲子温泉から甲子山、旭岳(平成28年10月10日) »

最近のトラックバック