2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 白石スキー場~不忘山~南屏風岳~屏風岳~水引入道~ジャンボリーコース~白石スキー場(平成29年10月14日) | トップページ | ミツモチちょこっと黒沢(平成29年11月5日) »

2017年10月29日 (日)

斎藤山(平成29年10月28日)

翌日にちょっとした用事もあるのでそれほど歩く時間のかからないと思われる未踏の山を歩いてきました。南会津町(旧田島町)の斎藤山です。道標などもしっかりと整備されており、危ない所もまったくない歩きやすい所でした。紅葉もそれなりに楽しめました。天気は織り込み済みでしたがやはり天気のいい時に登ったほうが展望のいい場所もあるので良かったかもしれません。

斎藤山(1278.4M)

例によって事前の情報収集はいい加減ですが、駐車地の情報だけはしっかりと把握。会津長野駅の傍の空きスペースに駐車。多分2,3台は停められそうです。

Pa280001

どこを歩けばいいのかよく分からなかったので取りあえず駅に寄ってみると、2週間ほど前に行われた山開きのためでしょうか、集合場所までのルートが書かれてあったのでそちらに進んでみるとすぐに近道の案内がありました。線路を横切るようで、列車が来ないか一応確認して渡りました。至れり尽くせりの案内に沿って進むと電車の近づく音が聞こえ振り返ると西の方から2両編成の列車がやってきました。特に撮り鉄ではありませんが写真に撮ってしまいました。

Pa280008

案内に従って山に入って行くと雷電神社の板があったので寄ってみました。

Pa280020

お参りも済んで進みます。道は整備されており、紅葉も少し見られます。雷神様ルートと書かれた所を進むと巡視路で見られるような階段が見られ、整備されているのはそのためと気づきます。見晴らし台が次の目標のようですがなかなか着きません。色づいた木々を見ながらの登りは晴れていればなあと思いながらになります。

Pa280054

階段を登りきると開けた場所の見晴らし台に到達。二岐山や小野岳は見えましたが、たぶん大戸岳と思われる山は雲に隠れてました。

Pa280069

Pa280070

ここは伐採したんでしょうね。下を見ると会津長野駅が見えます。向かいにある山は何だろうと思ってましたけど、帰ってきてから見たら以前に登った見明山のようでした。右奥にはもしかしたらこれも以前に登った神籠ヶ岳が見えていたかもしれません。

Pa280078_2

左に目を転じるとてっぺんが平らな山があり、これもあとで調べたら舟鼻山のようでした。右手前は那須沢山のようです。

Pa280080

ひとしきり休んで再出発。ここからしばらくしっかりとした道歩き。周囲の紅葉を見ながら進みます。

Pa280083

10分ほどで山道に入り、ジグザグに登って行きます。木々は色づいていますが、下から見上げるよりも見下ろす方が綺麗見えるので、帰りのお楽しみに。

Pa280121

しばらく登ると鉄塔。そのすぐ先に反射板。そしてその先にはヘリポート。眺めはいいようですがやはり天気は良くないので写真映えしないのでNG。

Pa280123

Pa280125

ヘリポートから数分で斎藤山山頂。

Pa280133

富士山や男体山も見えるらしいですけど、七ヶ岳がやっと認識できる程度でした。

Pa280136

下の方には田島方面が見えているようでした。

Pa280143

山頂周囲もそれなりに紅葉。

Pa280146

山頂は風が強いのすぐにおいとまします。ヘリポートの所に戻ってもここも風。多分甲子旭岳が見えるはずですけど雲に覆われてました。

Pa280150

さらに少し戻って反射板の下で休憩。後は下るだけです。やはり紅葉は下に見るほうが綺麗。

Pa280180

鈴の音が聞こえてきて単独男性が登ってきました。この日山で会ったたった一人の方でした。ふと見ると見晴らし台が見えました。

Pa280185

見晴らし台にもどり、下りは早生栗コースへとの案内。そちらに進むとなかなか紅葉が綺麗でした。

Pa280210

Pa280217

早生栗を見るとあとは林道を進みます。

Pa280237

案内に従って進み、山開きの集合場所に寄ってみると立派な案内板がありました。

Pa280244

駐車地に戻る途中、斎藤山の方を見てみましたが、鉄塔は見えるもののこちら側からは山頂は見えないようでした。

Pa280246

もう少しで車の所に戻るというあたりで下郷方面から電車がやってきました。にわか撮り鉄になって撮影。

Pa280250

静かな歩きを楽しめました。

休憩込みで約4時間

« 白石スキー場~不忘山~南屏風岳~屏風岳~水引入道~ジャンボリーコース~白石スキー場(平成29年10月14日) | トップページ | ミツモチちょこっと黒沢(平成29年11月5日) »

会津の山」カテゴリの記事

コメント

野球親爺さん こんばんは。予想はしていましたが,斎藤山の紅葉も素晴らしいですね。斎藤山は紅葉の時期に見たことないです。この景色を見ると紅葉の時期に訪れるのがこの山の適期と思いますね。山頂の銘板は代わっているんですね。それと整備されてるのも知りました。曇りでこれだけ見れたら満足してしまいます。

ノラさんの歩かれた時はまだ整備されていない頃でしたか。
今はただ道標に従って進めばいいようになっていて考えなくても歩けてしまいます。
確かに曇りでも満足できる紅葉でした。山開きが2週前にあったようですが、いつもはその頃が紅葉の時期なのでしょうか。まあ今回は人がいなくて良かったと言えばよかったです。

天気はいま一つだったようですが、
綺麗な紅葉に出会えたようですね。
斎藤山は以前リンゴさんが歩かれていたので
知っていましたが、栃木県民には馴染みの薄い
山なれど静かな感じの良い山のようにお見受けしました。

自分は今年の紅葉はもう見る機会が無いかな
と思っていたら、明日は久しぶりに時間が取れて
山に行けそうな雰囲気。
二か月振りなのでどこか短時間で歩けて空いて
いて紅葉が期待出来て、往復の渋滞が無さそうな
所(要求レベル高すぎ)を模索しています。


まっちゃんさん 相変わらずお忙しいようですね。
明日の山はもうお決まりですか?
紅葉も今は標高1000m以下でしょうね。

斎藤山は静かな所でした。
展望も天気が良ければかなりいいでしょうから、お時間がありましたら歩かれるのもいいと思います。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 斎藤山(平成29年10月28日):

« 白石スキー場~不忘山~南屏風岳~屏風岳~水引入道~ジャンボリーコース~白石スキー場(平成29年10月14日) | トップページ | ミツモチちょこっと黒沢(平成29年11月5日) »

最近のトラックバック