2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 大佐飛山(鴫内山経由ピストン)(平成30年3月18日) | トップページ | 社山(歌が浜から大日尾根上野島ルート)(平成30年4月8日) »

2018年3月29日 (木)

西平岳(日塩道路から南西尾根を辿って)(平成30年3月25日)

昨年3月に鶏頂山に南西尾根から登った時に隣に見えた西平岳南西尾根を歩こうと思いました。たまたま、ヤマレコのshige‐ponさんの記事を拝見し参考にして歩いてみました。

西平岳(1712M)

西平岳はこの山だけを目指して登る人はあまりいないでしょう。釈迦ヶ岳へ登ったついでにとか釈迦ヶ岳、中岳と周回するとかといった歩きになると思います。今回はそんな訳で1年前からの思い通りにここだけを目指して登ってみました。(実はあわよくば中岳もと思ってはいましたけど、風が強いし雪の状態も自分には難しすぎました。)

日塩道路を鬼怒川温泉側から進み、釈迦ヶ岳林道入り口の脇のほうに停めて歩き出します。

P3250139

ゲートを越えて進むと上のほうに西平岳と思われるピークが見えました。

P3250002


P3250137

(帰りに撮影)

いったん下って橋を渡って登り返し、目指す尾根に取りつきやすい所から登ります。

P3250014

まあどこでも歩けますが、赤ペンキにつられると南寄りになってしまいます。適当に登っていくうちに雪も出てきます。道は部分的にあるようです。

P3250025

しばらく登って右手に伐採跡地のようなところがあったので行き振り返ると日光の山などが見えました。さらに登って雪が連続してくるようになり、上のほうを見るといい景色になります。西平岳の山頂部が見えていると思われますがなかなか着きません。うしろを振り返ると日光や会津方面の山が見えますが、残念ながら霞んですっきりと見えません。

P3250064

登るにつれ傾斜もきつくなり尾根も狭まってきて樹木が少し邪魔してくれます。踏み跡はあるようなないような。雪に隠れているのかもしれません。

P3250082

鹿のトレースは結構ありました。左に見える鶏頂山の高さにだいぶ近づいてきたと思う頃山頂部と思しきところに到着。

P3250091

山名板は見当たりませんでした。取りあえず少し中岳方面に行って景色を堪能。風が強いです。日光から会津の山、さらには日留賀岳、大佐飛山まで見えて大満足。

P3250102

P3250103

P3250104

P3250106

P3250107

P3250109

P3250110

戻って木を風よけに東を向いて休憩。帰りは自分のトレースを見ながら戻りました。林道に下りてから駐車地まで登り基調だったので疲れました。思い通りに歩けたので良かったです。

林道入り口P(30分)尾根取りつき(2時間50分)西平岳(1時間10分)林道(30分)P

Photo

« 大佐飛山(鴫内山経由ピストン)(平成30年3月18日) | トップページ | 社山(歌が浜から大日尾根上野島ルート)(平成30年4月8日) »

男鹿山塊・高原山」カテゴリの記事

コメント

西平岳の南西尾根はどなたかの記事で見たことがあって、
そううち自分もと思っていました。
上のほうはまだまだ雪があるのですね。
周回は厳しい場所ですが、来年の適期を狙って計画したいと思います。

まっちゃんさんもこの尾根が気になっていらっしゃいましたか。
確かにこの時期の周回は難しいかもしれませんね。
眺めはいい所が所々にあるので、天気のいい日に登られるのがよろしいかと思います。

花粉症は念じることが大事なのですね。試してみます。

記事と関係なく申し訳ないのですが、先程鹿沼のお天気山から下山してきました。
驚くことに山頂のアカヤシオが満開で600mくらいから下はくたびれた感じで。
今週末閑馬岩峰群辺りに行かれるようでしたがアカヤシオ目当てなら700mより上を中心に縦走された方がよいかもしれません。今年は早すぎです。

ふみふみぃさん 貴重な情報をありがとうございます。
金原山の少し南の方から高鳥屋山の北のほうまで歩こうかと思っておりましたが再考いたします。
岩峰群はまたの機会になりそうです。
お天気山山頂が満開とすると今は700mから800mくらいが見頃なのでしょうかね。
ホントに今年は早足ですね。
ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1203554/73188026

この記事へのトラックバック一覧です: 西平岳(日塩道路から南西尾根を辿って)(平成30年3月25日):

« 大佐飛山(鴫内山経由ピストン)(平成30年3月18日) | トップページ | 社山(歌が浜から大日尾根上野島ルート)(平成30年4月8日) »

最近のトラックバック