2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« 博士山(平成30年10月21日) | トップページ | 芝草山(平成30年11月4日) »

2018年10月28日 (日)

ミツモチ(平成30年10月28日)

日光に紅葉を見に行こうかと思っていましたが、金曜日の野球で以前から痛めていた右下肢の付け根がまた悪化してしまい、長い距離は歩けないかもしれないので、近場のミツモチにしました。紅葉は標高1000から1100m辺りが見頃だったでしょうか?
帰りのルートは少しだけ藪化していました。
この日お会いしたのは4人でした。
幸い下肢の痛みは悪化しませんでした。

ミツモチ(1248.0M)

Dscn1525_3

Dscn1561_2

Dscn1575_2

Dscn1582_2

Dscn1596_2


Dscn1604_2

Dscn1616_2

Dscn1624_2

Dscn1628_2

Dscn1638_2

Dscn1665_2

登り 1時間40分 下り 1時間5分

Photo_3

« 博士山(平成30年10月21日) | トップページ | 芝草山(平成30年11月4日) »

男鹿山塊・高原山」カテゴリの記事

コメント

足を気遣いながらも、
静かでそして思いのほか綺麗な山行でしたね。
やはり高原山界隈は南側が良いなぁとしみじみ思います。

自分は日曜日にバイクに乗ろうと思ったらバッテリーあがりで
出鼻を挫かれてしまいました。
本格的に寒くなる前にひとっ走りしようかと思ってます。

こんばんは。
しばらく更新が無かったので、どうしたのだろうかと思っていましたが、いきなりの博士山、ミツモチの紅葉写真に見入ってしまいました。ミツモチはツツジ紅葉が主体なのでしょうか。

まっちゃんさん こんばんは。
困ったときのミツモチですかね。
紅葉は思った以上に良かったです。局地的でしたけども満足いくものでした。

バッテリーあがりとはついてませんね。
冬になるとやはりバイクは寒いのでしょうか?
那須の山も冠雪したようです。

ぶなじろうさん コメントありがとうございます。

あの鳴虫山の出会いが大変心に残り、その後少し気が抜けてしまい、何となく億劫になって更新してませんでした。ご訪問してくださっていたようですみません。

木も疎いので何とも言えないのですが、ツツジ類が主でカエデもあったように思います。

実は当初はぶなじろうさんが先週歩かれた尾根かその北の尾根を登って茶ノ木平まで行こうかと思っていたのですが、足の状態が悪くなったのでミツモチになりました。来年には歩いてみようと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1203554/74490617

この記事へのトラックバック一覧です: ミツモチ(平成30年10月28日):

« 博士山(平成30年10月21日) | トップページ | 芝草山(平成30年11月4日) »

最近のトラックバック